よくあるご質問 | さぼパネ ドローン診断

よくあるご質問

サービス内容について

さぼパネドローン診断って何をしてくれるのですか?
サーモカメラを搭載したドローンを使った上空からの発電所のパネルのリスク情報の診断をし、それを元にしたコンサルティングサービスをご提供します。
誰でも申し込めるのでしょうか?
発電事業者様限定となっております。それ以外の方々からのお申込みに関してはご遠慮いただいております。
誰が診断をしてくれるんですか?
当社は全国拠点に34名のスペシャリストが揃っており、基本的には当社がドローン診断を行います。ただし、諸条件により再委託をする場合もございます。
申込単位はどうなっていますか?
発電所単位での申込をお願いしています。発電所毎にDC容量1MWまでは基本料金98,000円(税抜)、DC容量が1MW増加する毎に2万円(税抜)の追加料金がかかります。
例: 1MW以下 98,000円 / 1MW超2MW以下 118,000円
貴社以外のEPCで建設した発電所でも診断をやってくれますか?
どちらのEPCが建設された発電所でも対応が可能です。
どこのパネルメーカーでも診断できますか?
パネルメーカーによる限定はございません。どちらのメーカーでも対応可能です。
診断実施日の連絡はしてくれますか?
診断予定日の3営業日前までにご連絡をいたします。
診断予定日に診断が実施できなかった時はどうなりますか?
天候条件等で急に診断が実施できないことはございます。その際は当社の方で日程を再度設定いたしますので、お手数ですが、当社からの連絡をお待ちください。
診断を受けられる事業者数に限定はありますか?
現状、発電事業者数を限定してはおりませんが、ご好評をいただいた際には混み合うことも考えられますので、お早めにお申し込みをされることをお勧めしております。
何回でもお願いできるのですか?
1発電所毎1回の申し込みでお願いしております。2回目以降はキャンペーン価格とは別価格での本サービスを提供させて頂きます。
どんな場所でも申込できますか?
住宅街や空港周辺等の一部の地域の場合は関係省庁への申請が必要なケースの場合には診断開始までにお時間をいただくことがございます。
天候条件はありますか?
晴天又は曇天となり、日射量が300w/㎡以上、地上風速5m/s以下の条件があります。
その他の条件はありますか?
ドローンの離発着地点が確保されていることと、GPS情報が十分取得することができる必要があります。
診断をする時には発電所構内に入ってもらう必要はありますか?
発電所構内で診断を行えるように診断実施予定日よりも前に鍵や暗証番号等を渡していただくことをお勧めしております。発電所構内への入構が出来ない場合にはコンサルティングサービスの精度が低下するもしくはサービス提供をお断りする可能性があります。
診断時に立会いが必要ですか?
立会いは必ずしも必須ではございませんが、鍵等の授受等に関して立会いが必要な場合には立会いをお願いしております。
診断をする時に提出すべきものは何かありますか?
正確な診断サービスを提供するために、発電所の鍵、暗証番号及びパネル配置図等の図面をご提出して頂きます。これらが提出頂けず本サービス提供が困難と当社が判断した場合には、本サービスの提供ができない場合がございます。
本サービスの提供を受けると他のサービスを受けなければいけませんか?
本サービスは診断であり、その後のサービスをお約束するものではございません。ただし、当社は太陽光発電所について全般的なサービスを行っており、当社のO&Mサービス等のご利用のご検討いたただけましたら幸いです。
問題が見つかったパネルは交換をしてくれるのですか?
メーカー保証が付与されているとケースでは、その保証内でメーカー様での交換が可能と推量しますが、当社が保証するものではございません。詳細等につきましてはお取引のあるメーカー様にお尋ねください。
ドローン診断で発見された箇所は必ず不具合があるのですか?
本診断は赤外線カメラを使ってリスク情報を発見しその情報を共有するコンサルティングサービスとしております。不具合を確定するものではございませんので、お取引のあるパネルメーカー様にご相談されることをお勧めします。

事故対応

ドローンが落下したらどうするのですか?
当社の重過失による事故が発生したことによる直接損害については、当社が契約している保険契約によって保障される金額を上限として、損害が発生した場合には当該損害を補填いたします。

費用について

キャンペーン期間後に申込をしてもこの価格で診断をしてもらえますか?
本価格はキャンペーン価格であり、キャンペーン期間(~6/30)以後のお申し込みでは本価格は適用できません。
全ての発電所を98,000円で診断をしてくれるのですか?
DC容量1MW以下の発電所には98,000円(税抜)で診断を実施します、以後、DC容量1MW未満は切り上げた上、1MW毎に2万円(税抜)の追加料金がかかります。
例: 1MW以下 98,000円 / 1MW超2MW以下 118,000円
他にかかるコストはないのですか?
詳細はお申し込みの際にお問い合わせください。

アフターフィットエンジニアリングについて

他にも提供しているサービスはありますか?
当社は太陽光発電に関して全般的にサービスを提供しており、O&M部門のサービスはお客様から高い評価を頂いております。
アフターフィットエンジニアリングってどういう会社なのですか?
太陽光発電事業を全般的に行っており、全国規模で事業所を展開しており、EPC、O&M、分析等のサービスを提供する企業です。